メニューを飛ばしてニュース情報へ 図書館別のメニューへ

三田図書館ミュージアムセミナー虎屋文庫「歴史上の人物100人と和菓子のおいしいお話‐清少納言から森鴎外まで みんな甘いものが大好きだった!?‐」

開催日時:
9月30日(土曜) 午後2時から(午後1時30分開場)

唐菓子をめぐる友人との手紙のやりとりで賞賛をあびた清少納言、宣教師から金平糖を贈られた織田信長、饅頭をご飯に載せてお茶漬けにした森鴎外。日本の歴史を彩った人々は、どのような菓子を食べたのでしょうか。
近刊『和菓子を愛した人たち』(山川出版社)をもとに、虎屋の菓子資料室「虎屋文庫」の部員がお話しします。
講師:株式会社虎屋 虎屋文庫 研究主任 所加奈代氏

場所 三田図書館3階集会室
対象 中学生以上
定員 40名(申込順)
申込 お電話または直接三田図書館へ
TEL 3452-4951
※9月21日は館内整理日のため休館

戻る

ページトップへ