メニューを飛ばしてニュース情報へ 図書館別のメニューへ

三田図書館 芝の語り部セミナー「永井荷風の世界-日和下駄と港区-」

開催日時:
10月20日(土曜) 午後2時から(午後1時30分開場)

大正の時代。
麻布市兵衛町(現在の六本木一丁目)は深い緑に囲まれ、隠れ里のようであったといいます。
永井荷風はそこで「偏奇館(へんきかん)」と名付けた洋館に住まいながら東京を散策し、多くの名作を生みだしました。
今回の芝の語り部セミナーでは、朗読を交えながら、名作随筆「日和下駄」と港区について解説します。
江戸の往時を偲ぶ当時と現代を比べながら、永井荷風の世界に踏み出してみませんか。

場所 三田図書館
対象 中学生以上どなたでも(小学生以下の同伴は不可)
定員 36名(申込順)
申込 お電話または直接三田図書館へ
TEL 3452-4951
※10月18日は館内整理日のため休館

戻る

ページトップへ