メニューを飛ばしてイベント情報一覧へ 図書館別のメニューへ イベント別のメニューへ

イベント一覧<3月>

翌月

図書館ではさまざまなイベントを実施しています。
定期的なイベントもありますし、今月だけの特別なものもあります。開催される館の名称と日時をご確認ください。



イベントの日時は、各館の行事カレンダーでも確認できます。
みなと図書館   三田図書館   麻布図書館   港南図書館  赤坂図書館   高輪図書館   高輪図書館分室  


映画会

図書館では各館で懐かしい映画、アジア映画などさまざまな映画を上映しています。「平和関連映画会」は戦争の記憶と平和の思いを次世代に伝えるため、毎年終戦記念日の前後に上映しています。

図書館名 タイトル 内容 日時 備考
みなと図書館 映画会「三匹の侍」 監督:五社英雄
出演:丹波哲郎、平幹二朗、長門勇、桑野みゆき、香山美子 ほか

凶作と重税に苦しむ農民が代官の娘を人質にして水車小屋にたて籠り、年貢の軽減を訴えた。持ち前の侠気から農民に加担する柴。
悪代官は不良浪人を差し向けるが、その中の桜京十郎も農民の味方に。
そして代官の用心棒、桔梗鋭之助も計略を逃れて駆けつけ、三匹対役人の凄絶な死闘が始まった...
3月2日(木曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時40分まで
場所:地下視聴覚ホール
定員:当日先着90名
1964年 日本
上映時間94分 モノクロ
DVD
高輪図書館 映画会「架け橋 きこえなかった3.11」 災害が起きた時、ろう・難聴者は、警報や避難放送などの情報を得にくく、弱い立場に立たされる。自動車整備の仕事をしながら、宮城県ろうあ協会長を務める小泉さんは耳が聞こえない。震災後、被災者支援や情報格差をなくそうと休む暇なく奔走し、身体を壊し入院してしまう。しかし、地道なリハビリを続け、再び会長として皆のもとへ帰ってきた。自身も耳が聞こえない監督による、渾身のドキュメンタリー。

監督:今村彩子
出演:小泉正壽 ほか
3月4日(土曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時15分まで
場所:視聴覚室
定員:当日先着40名
2013年 日本作品
上映時間74分 カラー
字幕 DVD
麻布図書館 DVDシアター「人間嫌い フランス国立コメディ・フランセーズ モリエール・コレクション」 求婚者たちに取り巻かれ、社交界の魅力に染まっていく若く美しい未亡人と、社交界のルールを拒絶する気難しいインテリの男。二人がおりなす恋愛悲喜劇。

原作:モリエール
演出:ジャン・ピエール・ミケル
出演:フランス国立劇団コメディ・フランセーズ
2000年1月のフランス公演を収録
3月5日(日曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後4時20分まで
場所:5階視聴覚室
定員:当日先着30名
2000年 フランス
上映時間140分 カラー
字幕 DVD
みなと図書館 映画会「金環蝕」 監督:山本薩夫
原作:石川達三
出演:宇野重吉、仲代達矢、三國連太郎、中谷一郎、中村玉緒 ほか

民政党現総裁の寺田は同党最大派閥の酒井を破り、再び総裁に就任したが、
その選挙工作費用で10億円以上の額を使ってしまったことから、寺田陣営は
ダム工事入札に絡み、5億円を捻出しようとする...
3月9日(木曜)
午後1時30分から(午後1時開場)午後4時10分まで
場所:地下視聴覚ホール
定員:当日先着90名
1975年 日本
上映時間155分 カラー
DVD
三田図書館 DVDシアター「赤ちゃんのヒミツー驚くべき生命力ー」 赤ちゃんは何を考えているのか?人間は生まれてから2歳になるまで最も成長するという。その間に何が起きているのか、最新の研究をもとに赤ちゃんの不思議に迫ります。

日本語ナレーション
3月9日(木曜)
正午から(午前11時30分開場)午後0時45分まで
地下1階視聴覚ホール
定員当日先着60名
2014年 イギリス
上映時間 44分
カラー DVD
港南図書館 映画会「レールズ&タイズ」(原題:RAILS & TIES) クリント・イーストウッドの娘アリソン・イーストウッド初監督作品。鉄道技師のトムは妻の病気と向き合えず、仕事に没頭することで気を紛らわせていた。そんなある日、彼は鉄道事故で孤児となった少年を引き取ることになる。少年を家族に迎え入れたことでトムの心に微妙な変化が生じる。一方、母親を失った少年もまた本当の家族を求めていた・・・。

監督:アリソン・イーストウッド
出演:ケビン・ベーコン/マーシャ・ゲイ・ハーデン
3月11日(土曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時45分まで
定員:当日先着45名
2007年 アメリカ
上映時間101分 カラー
字幕 DVD
高輪図書館 弁士付無声映画上映会「鞍馬天狗」 倒幕を掲げ東奔西走する鞍馬天狗は子どもたちのヒーローであった。偽状でおびき出され、佐々木唯三郎らの見廻組と大乱闘。鞍馬天狗の運命やいかに…。
嵐寛といえば「鞍馬天狗」と言われる程の当たり役となった作品です。現役の弁士付きの上映です。

弁士:斎藤裕子
監督:山口哲平
出演:嵐寛寿郎、山本礼三郎、五味国枝 ほか
3月15日(水曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時30分まで
場所:視聴覚室
定員:当日先着40人
1928年 日本 モノクロ
上映時間75分 DVD
高輪図書館 映画会「蝉しぐれ」 江戸時代末期、東北の小藩。下級武士の子である文四郎は、仲の良い友人と日々、剣術と学問に励んでいた。隣家の娘に恋心を抱き、娘もまた文四郎を慕っていた。ある日、世継ぎ争いに巻き込まれた父は切腹を言い渡される。美しい四季の風景の中で描かれる、青春、友情、人としての生き方、そしてただひとりを想いつづける愛の物語。

監督:黒土三男
出演:市川染五郎、木村佳乃、原田美枝子、緒形拳 ほか
3月17日(金曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後4時15分まで
場所:視聴覚室
定員:当日先着40名
2005年 日本作品
上映時間131分 カラー
DVD
赤坂図書館 映画会「谷川さん、詩をひとつ作ってください。」 農家、漁師、日雇労働者、福島の女子高生、巫女…それぞれの暮らしと、それぞれの言葉で語る人々。詩人・谷川俊太郎が、東日本大震災について書いた詩『言葉』を入り口にして、様々な土地で暮らす人々が発するかけがえのない言葉を追う。そこに潜む喜びや悲しみを受け止め、再び「自らの言葉」を探す。

谷川俊太郎の詩『言葉』を受け取った人々の想いと、そこから新たな詩が生まれるまでのドキュメンタリーをご覧ください。

監督:杉本信昭
出演:谷川俊太郎 ほか
3月18日(土曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時25分まで
定員:当日先着35名
2014年 日本
上映時間 82分 カラー
DVD
高輪図書館 アンコール映画会「グランド・ホテル」(原題:GRAND HOTEL) ベルリンにあるグランド・ホテルには、さまざまな人々が来ては去ってゆく。一見華やかに見えても孤独を抱え、人生の転機に立たされている男女たち…。
特定の場所に関連あるさまざまな人物たちにより、人生の縮図を浮かび上がらせる集団人間ドラマのスタイルを、「グランド・ホテル」形式と呼ぶようになったきっかけの作品です。好評につき再上映します。

監督:エドマンド・グールディング
出演:グレタ・ガルボ、ジョン・バリモア、ジョーン・クロフォード ほか
3月19日(日曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後4時まで
場所:高輪図書館 視聴覚室
定員:当日先着40人
1932年 アメリカ モノクロ 字幕
上映時間112分 DVD
みなと図書館 映画会「竹島紀元特集1『竹島紀元 映像作品集』」 時速90キロで突っ走る特急<はやぶさ>の牽引機C59の運転台での壮絶な作業。
「阿蘇外輪山」越えの急坂をゆく豊肥本線列車の後部捕機9600の奮闘。
4輌のアプト式電機ED42形が「碓氷の天険」に挑む力強い姿…
半世紀近い昔の鉄道の光景が映像で懐かしく甦る!

※アマチュア用8ミリフィルムで撮影したものなので、画面・音響・ナレーションに多少問題がありますが、遠い昔の貴重な映像としてご鑑賞ください。
3月22日(水曜)
午後1時30分から(午後1時開場)午後2時10分まで
場所:地下視聴覚ホール
定員:当日先着90名
1960年から1964年 日本
上映時間38分 モノクロ
DVD
みなと図書館 映画会「竹島紀元特集2『長声一発!』」 本州と北海道を結んで80年…。
明治・大正・昭和の三代にわたって波荒き津軽海峡に「波の鉄路」の白い航跡を刻んだ青函連絡船の使命と魅力あふれる船旅を「大雪丸」を舞台に活写したドキュメンタリー作品。
鉄道の補完輸送に活躍した不滅の功績と連絡船の構造から旅情までをまとめあげた青函連絡船の全記録であり、消え去った「津軽の女王」へ捧げる永遠の鎮魂歌!
構成・演出 竹島紀元
3月22日(水曜)
午後2時15分から(午後2時10開場)午後3時05分まで
場所:地下視聴覚ホール
定員:当日先着90名
1988年 日本
上映時間50分 カラー
DVD
みなと図書館 映画会「竹島紀元特集3『鉄路に郷愁をもとめて』」 今も市民の足として活躍している市電、使命を終えて歴史の彼方へと去りゆく廃線跡の現状…。北の大地の明と暗にスポットをあてた郷愁の映像。

〔登場する場面〕
・路面電車健在!(函館市電・札幌市電のほぼ全形式が登場、函館のレトロ電車「箱館ハイカラ號」や札幌のめずらしい「ササラ電車」の活躍も)
・北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線(北海道で唯一の第三セクター鉄道のローカル色ゆたかな生態を活写)
・廃線跡探訪(北海道開拓の鉄輪を偲びつつオホーツク海岸を走っていた湧網線・名寄本線・興浜南線・興浜北線・天北線のほか、深名線・美幸線・標津線など、北辺の消えた鉄路の跡を往事の姿を混じえつつたどるノスタルジック映像)

構成・演出 竹島紀元
3月22日(水曜)
午後3時15分から(午後3時10分開場)午後4時10分まで
場所:地下視聴覚ホール
定員:当日先着90名
2007年 日本
上映時間53分 カラー
DVD
麻布図書館 DVDシアター「能楽名演集 安宅」 平家討伐に功績をあげながら、源義経は兄の頼朝と不仲になり、弁慶など家臣とともに山伏に身を変えて都落ちする。奥州平泉を目指し旅を続けていたが、その話を聞きつけた頼朝が、新しい関所を作り一行を拘束するように命令を出す。
能の名手たちの名演を映像化。

出演:粟谷菊生 宝生閑
1994年 宝生能楽堂での公演を収録
3月24日(金曜)
午後6時から(午後5時30分開場)午後7時30分まで
場所:5階視聴覚室
定員:当日先着30名
1994年 日本
上映時間84分 カラー
DVD
みなと図書館 東日本大震災追悼映画会「証言記録 東日本大震災」 2011年3月11日―――
あの日、あの瞬間、何があったのか。
人々は何を考え、どう行動したのか。
未曽有の災害に襲われた人々と街の証言記録。

「宮城県石巻市『津波と火災に囲まれた日和山』」
石巻市の奥深くまで侵入した津波と火災によって、日和山に避難した9000人が孤立させられる。火と水に追い詰められた状況で奮闘する人々の姿に迫る。
「福島県いわき市『そしてフラガールは帰ってきた』」
震災後は散り散りになっていたいわき市湯本のフラガールたち。震災から1ヵ月余り、彼女たちは再結集し、被災地復興のためのキャラバンをスタートさせた。
3月25日(土曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時30分まで
場所:地下視聴覚ホール
定員:当日先着90名
上映時間90分 カラー
DVD
三田図書館 映画会「女ともだち」(原題 LE AMICHE) 恋、仕事、芸術を巡って自分本位の生き方を貫く5人の女たちの人生が展開される。愛の冷たさが波紋を広げる様を芸術性高くミケランジェロ・アントニオーニ監督が描きます。


監督:ミケランジェロ・アントニオーニ
出演:エレオノラ・ロッシ・ドラゴ、バレンチナコルテーゼ、ガブリエル・フェルゼッティ、ほか
ヴェネチア映画祭 銀獅子賞受賞、イタリア映画際 銀リボン監督賞受賞作品
3月26日(日曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時45分まで
場所:地下1階視聴覚ホール
定員:当日先着60名
1956年 イタリア
上映時間 104分 モノクロ
字幕 DVD

ページトップへ


みなとシネクラブ

名作映画を映画評論家の方の解説を交えて上映します。

図書館名 タイトル 内容 日時 備考

ページトップへ


子ども映画会

各図書館で開催。年少のお子さんを対象に、親子で楽しめる映画を上映します。

図書館名 タイトル 内容 日時 備考
高輪図書館分室 子どもシアター「NHKこども番組80'sメモリー1980‐1984」 「いちにのさんすう」「できるかな」など、なつかしの80年代前半のNHK子ども番組のベストセレクション。 3月22日(水曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時50分まで
場所:高輪子ども中高生プラザ 4階多目的ホール
定員:当日先着50名
2014年 日本作品
上映時間105分 カラー DVD
※高校生までの方を対象とした施設のため、それ以外の方はご入場頂けません。あらかじめご了承ください。
途中入退場可。
未就学児は保護者同伴でご来場ください。
港南図書館 子ども映画会「アンパンマンとばいきんまん」「おおきなかぶ」 16mmフィルムのアニメを2本上映します。

アンパンマンとばいきんまん:ある日店のパン全部にカビがはえてしまいました。それは黒い雲の中に住むばいきんまんのしわざだったのです。(上映時間10分)

おおきなかぶ:ある日マーシャはおじいさんの畑にかぶの種をうめました。かぶはどんどん育っていきます。大きくなったかぶをみんなで抜こうとしますがなかなか抜けません。(上映時間21分)
3月25日(土曜)
午前10時30分(午前10時開場)午前11時5分まで
定員:当日先着45名
アンパンマン1986年/おおきなかぶ1995年 日本
上映時間31分 カラー
アニメーション 16mm

ページトップへ


おはなし会

各館で実施しているこどもと本の出会いの場です。本に親しむとともに、親子の心の交流も深めます。

図書館名 タイトル 内容 日時 備考
赤坂図書館 英語のおはなし会「英語であそぼう!」 外国人の先生による英語のおはなし会です。読み聞かせのほかにも、体を動かしたり、歌を歌ったりさまざまなプログラムを用意しています。
ぜひ、ご家族でご参加ください。
3月4日(土曜)
午後2時から午後2時40分まで
対象:幼児から小学生(保護者同伴可)
定員:55名(当日、先着順)
申込み不要です。直接、開場へお越しください。
赤坂図書館 おはなし会「おひさまパン」ほか 絵本の他に、手遊び・紙芝居などが楽しめる、親子で参加できるおはなし会です。どなたでも参加できますが、3歳から5歳向けのおはなしとなっています。
*内容の変更がある場合がございます。予めご了承下さい。
3月8日(水曜)
午後3時から 午後3時30分まで
港南図書館 おはなし会「てがみぼうやのゆくところ」ほか 3歳児くらいから小学生向けのおはなし会です。 3月8日(水曜)
午後2時30分から午後3時まで
高輪図書館 親子で遊ぼうおはなし会「ぽかぽか」ほか 赤ちゃんから小学校入学までのお子さんと保護者の方を対象に、親子で絵本や手遊び、わらべ歌など楽しむ会です。(約30分間)

対象年齢以外の方も参加できます。
3月9日(木曜)
午前10時30分から午前11時まで
みなと図書館 おはなし会「どっしーん!」ほか 3歳くらいから小学生のみなさんと、お話を楽しむ会です。(約30分間) 3月11日(土曜)
午後3時から午後3時30分まで
みなと図書館 ぴよぴよおはなし会-おひざでだっこ-「あるこう あるこう あるこうよ」ほか 赤ちゃんから小学校入学前までのお子さんと保護者が、絵本や手遊び歌を楽しむ会です。(約20分間) 3月11日(土曜)
午前11時から午前11時20分まで
三田図書館 おはなし会「はるです はるのおおそうじ」ほか 絵本や紙芝居、手遊びなどを楽しむ約30分間のおはなし会です。赤ちゃんから小学生のお子さんまでどなたでも参加できます。 3月11日(土曜)
午前11時から午前11時30分まで
高輪図書館 きしゃポッポおはなし会 どなたでも参加できる、絵本や紙芝居などの読み聞かせを楽しむ会です。(約30分間)
読み聞かせボランティアグループ「きしゃポッポ」さんがお話してくれます。
3月11日(土曜)
午後2時から午後2時30分まで
みなと図書館 おはなし会「うそだぁ!」ほか 3歳くらいから小学生のみなさんと、お話を楽しむ会です。(約30分間) 3月18日(土曜)
午後3時から午後3時30分まで
みなと図書館 ぴよぴよおはなし会-おひざでだっこ-「たかい たかい」ほか
赤ちゃんから小学校入学前までのお子さんと保護者が、絵本や手遊び歌を楽しむ会です。(約20分間) 3月18日(土曜)
午前11時から午前11時20分まで
麻布図書館 おはなし会「はるですよふくろうおばさん」ほか 絵本や紙芝居などの読み聞かせをします。
おはなしの内容は、3歳から小学校低学年くらいのお子さん向けですが、どなたでも参加できます。
3月19日(日曜)
午後2時30分から午後3時まで
港南図書館 おやこおはなし会「ぱかぽこはしろ!」ほか 赤ちゃんから3歳くらいまでのお子さんと保護者が、絵本や手遊びを楽しむ会です。 3月22日(水曜)
午前10時30分から午前11時まで
三田図書館 おはなし会「そよそよさん」ほか 絵本や紙芝居、手遊びなどを楽しむ約30分間のおはなし会です。赤ちゃんから小学生のお子さんまでどなたでも参加できます。 3月23日(木曜)
午前10時30分から午前11時まで
麻布図書館 きしゃポッポおはなし会 ボランティア団体「きしゃポッポ」によるおはなし会です。
絵本や紙芝居などの読み聞かせをします。
おはなしの内容は、3歳から小学校低学年くらいのお子さん向けですが、どなたでも参加できます。
3月25日(土曜)
午後2時30分から午後3時まで
赤坂図書館 おはなし会「ぼくはうんてんし」ほか 絵本の他に、手遊び・紙芝居などが楽しめる、親子で参加できるおはなし会です。土曜日のおはなし会は、おりがみやミニ工作などの「おたのしみ」もおはなし会後に不定期にあります。どなたでも参加できますが、3歳から5歳向けのおはなしとなっています。
*内容の変更がある場合がございます。予めご了承下さい。
3月25日(土曜)
午後2時から 午後2時30分まで
高輪図書館分室 おはなし会「じゅんびはいいかい」ほか 春の足音が聞こえてくる季節。そろそろ準備はいいかい? 「いいよう!」といってやさしい風がふきました-。春の訪れの喜びを鮮やかに描いた、新生活のスタートにふさわしい絵本。

※ほかにも紙芝居や手遊びや歌も行います。
3月28日(火曜)
午前11時から午前11時30分まで
会場:高輪子ども中高生プラザ1階 子育てひろば
※高輪子ども中高生プラザに入館する際は1階で受付をしてください

ページトップへ


プレママ おはなし会

妊婦とそのご家族のかたを対象に、絵本の読み聞かせや出産・育児に役立つ本の紹介を行います。

図書館名 タイトル 内容 日時 備考
麻布図書館 プレママおはなし会 妊娠中の方とそのご家族に向けて、赤ちゃんの誕生を楽しみに待つ時間を図書館でも過ごしていただけるように、おはなし会を行います。
プレママ同士の交流の場としてもご利用ください。

☆赤ちゃんを迎えるご家庭におくる絵本の読み聞かせ
☆赤ちゃんに用意しておきたい絵本の紹介
☆図書館を有効に使おう!図書館の利用ガイド
☆出産までに読んでおきたい実用書の紹介
3月15日(水曜)
午後2時から午後3時まで
備考 場所:麻布図書館 5階 視聴覚室
対象:妊娠中の方とそのご家族
申込:当日会場にお越しください

ページトップへ


こども会

おりがみ工作会、夏休み工作会、人形劇、クリスマス会など、季節に合わせた子どもたちの催しを各館で開催します。

図書館名 タイトル 内容 日時 備考
三田図書館 ひなまつり折り紙会 場所:三田図書館児童コーナー
対象:どなたでも
開場:午後2時30分
定員:20名
申し込み不要
折り紙でおひなさまを折りましょう。持ちものはありません。時間になったら児童コーナーに来てね。
3月3日(金曜)
午後3時から(午後2時30分開場)午後4時まで
高輪図書館分室 出張!紙しばいショー「港区たんけん紙しばい」 プロの紙芝居師による紙芝居ショー。「港区ご当地探検」をテーマとし、土地のルーツ、伝説、所縁のものなどをストーリー時立てで紹介する。 3月9日(木曜)
午後3時から(午後2時30分開場)午後3時30分まで
会場:高輪子ども中高生プラザ4階 多目的ホール
定員:50名
対象:3歳から小学6年生までとその保護者(未就学児は保護者同伴)
申し込み:2月23日(木)から高輪図書館分室カウンター及び電話で受付
※高輪子ども中高生プラザに入館する際は1階で入館手続きをしてください。
赤坂図書館 人形劇団オフィスやまいもによる人形劇「だんまりくらべ」と「ぞうのはなはなぜながい」 場所:赤坂図書館 多目的ホール
対象:小学生までのお子さんとその保護者
定員:各回55名(申込順)
申込方法:2月21日(火)から赤坂図書館カウンターもしくは電話(3408-5090)で受付

*同じ上演内容の為、午前か午後のどちらか1回のお申込になります。
*各回定員になり次第、申し込みは終了致します。
*お申込み後のキャンセルは、赤坂図書館までお電話下さい。より多くの方にご参加頂く為、ご協力宜しくお願いします。
3月11日(土曜)
1回目:午前11時から(開場午前10時30分) 2回目:午後2時から(開場午後1時30分)1回目:正午まで 2回目:午後3時まで
高輪図書館 春休み科学教室
「ふしぎ・わくわく・マジックサイエンスショーと、わくわく科学工作」
ジュースの色があっという間に変わる?たまごが宙に浮く?煙のドーナツ?楽しくて不思議な、科学マジックショー!「なぜ?」「ふしぎ!」の気持ちを大切にした全員参加型の教室です。
科学工作はスーパーボール作りに挑戦します。
3月28日(火曜)
午後1時30分から(午後1時開場)午後3時まで
場所 高輪図書館 視聴覚室
対象 小学生
定員 20名(申込順)
3月11日(土)より高輪図書館に来館または電話で受付。(3月16日は休館)
高輪図書館 03-5421-7617
高輪図書館分室 高輪図書館分室アクロバットサイエンスショー 「元気に、たのしく、科学しよう!」 例年公演のサイエンスショー。身近な道具とパフォーマンスを駆使して、科学現象を易しく解説。理科学習に対する興味づけを行う。 3月29日(水曜)
午後3時から(午後2時30分開場)午後3時30分まで
会場:高輪子ども中高生プラザ4階 多目的ホール
対象:3歳から高校生までとその保護者(未就学児は保護者同伴)
定員:50名
受付:3月15日(水)から高輪図書館分室カウンター及び電話にて先着順で受付
※高輪子ども中高生プラザに入館する際は1階で受付をしてください

ページトップへ


講座・セミナー

生活に役立つセミナーや各種講座を開催します。

図書館名 タイトル 内容 日時 備考
麻布図書館 麻布図書館日本再発見講座「親子で学ぼ!香りの学校 はじめての聞香」 麻布十番商店街にある香雅堂さんをお迎えし、香りの歴史や聞香とはなにか、親子で一緒に学べて癒される、30分程度の香道体験を行います。
第1部と第2部と各15組ずつ参加いただけます。
3月1日(水曜)
午後2時から(午後1時45分開場)午後3時30分まで
場所:麻布図書館5階視聴覚室
対象:未就学児の親子
定員:30組(申込順) 第1部午後2時から15組 第2部午後3時から15組
費用:無料
申込:2月11日(土)から麻布図書館2階カウンターまたは電話にて
※2月16日(木)は休館
麻布図書館 麻布図書館文学講座「岩手と宮沢賢治 イーハトーブの設計者」 宮沢賢治に関する著作もある、法政大学国際文化学部教授の岡村民夫さんをお招きします。19世紀末に生まれた賢治は、鉱物、童話、宗教、詩、農業への関心を通して、イーハトーブという新鮮な地域の姿を描いていました。誰もが聞いたことのある宮沢賢治の魅力を再発見して、作品の世界にふれてみませんか。
3月4日(土曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時30分まで
場所:5階視聴覚室
対象:中学生以上
定員:30名(申込制)
申込:2月21日から麻布図書館カウンターまたは電話にて
三田図書館 生活セミナー「災害に備えるお片づけ-自分や家族の身を守るために-」 東日本大震災が発生してちょうど6年が経ちました。
この講座では、日本では避けることのできない災害の被害をいかに抑えるか、まずは自分自身や大切な家族を守るためにできることを、家の中から考えていきたいと思います。
近年注目されている「お片づけ」で、スッキリした暮らしと備えある我が家をめざしましょう。
3月11日(土曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時30分まで
場所 三田図書館3階集会室
対象 中学生以上
定員 40名(申込順)
申込 お電話または直接三田図書館へ
TEL 3452-4951
高輪図書館 文学セミナー「百人一首などから春の和歌を楽しむ」 桜を詠んだ和歌など、百人一首をはじめとする春の和歌を親しみやすく紹介します。和歌の細やかな季節感、自然観察に触れ、今年の春をより豊かに味わっていただきます。

講師 吉田 裕子氏
3月18日(土曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後4時まで
場所:高輪図書館 視聴覚室
対象:中学生以上
定員:30名(申込順)
2月11日(土)より高輪図書館に来館または電話で受付 5421-7617
2月16日(木)3月16日(木)は休館
高輪図書館 生活セミナー「それダメ!? 事例に学ぶ、相続・遺言」 相続について「うちは大丈夫」と思っている方が多くいらっしゃいます。いくつかの事例を参考にしながら、相続・遺言に関して注意すべき点を解説します。

東京都行政書士会港支部 副支部長 三木 隆氏
3月25日(土曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後4時まで
場所:高輪図書館 視聴覚室
対象:中学生以上
定員:30人(申込順)
2月21日(火)より高輪図書館来館または電話で受付 5421-7617
3月16日(木)は休館

ページトップへ


ブックスタート

赤ちゃんが心健やかに育つことを願うとともに、保護者が赤ちゃんと絵本を開く時の喜びや大切さを知っていただくために、図書館から絵本をお渡しします。対象となるのは港区にお住まいの1歳の誕生日までの赤ちゃんと保護者です。なお、赤ちゃん1人につき1回です。母子健康手帳を必ずお持ち下さい。

図書館名 タイトル 日時 備考
みなと図書館 ブックスタート 3月5日(日曜)
午前10時30分から午前11時30分まで
ご都合の悪い方は、事前にご連絡下さい。随時行っています。
台場区民センター ブックスタート 3月7日(火曜)
午後1時30分から午後2時30分まで
高輪図書館 ブックスタート 3月11日(土曜)
午前10時30分から午前11時30分まで
麻布図書館 ブックスタート 3月13日(月曜)
午後2時から午後3時まで
赤坂図書館 ブックスタート 3月15日(水曜)
午前10時30分から 午前11時30分まで
高輪図書館分室 ブックスタート 3月21日(火曜)
午後1時から午後2時まで
※高輪子ども中高生プラザに入館する際は1階で受付をしてください
港南図書館 ブックスタート 3月22日(水曜)
午後3時15分から午後4時まで
三田図書館 ブックスタート 3月23日(木曜)
午前11時から正午まで

ページトップへ


その他

図書館名 タイトル 内容 日時 備考
高輪図書館 「高輪図書館朗読会 伝えよう美しい日本語」 本年度第3回目の朗読会です。美しい日本語を残したいと活動されている「まほろばの会」の皆さんに朗読をしていただきます。

作品:「一人ならじ」山本周五郎/著
「桃太郎」西沢実/著
「梅の蕾」吉村昭/著
3月3日(金曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時30分まで
場所:高輪図書館 視聴覚室
対象:どなたでも
定員:30名(申込順)
2月11日(土・祝)より高輪図書館に来館または電話で受付 5421-7617
※2月16日(木)は休館
手話通訳なし
麻布図書館 麻布図書館講演会「スウェーデンの魅力 川上麻衣子さんをお招きして」 2月17日(金)から3月20日(月)まで、図書館内で行っている北欧の写真パネル展に伴い、スウェーデンにゆかりのある川上麻衣子さんをお招きして、スウェーデンの魅力を紹介していただきます。 3月20日(月曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後3時まで
場所:麻布図書館5階視聴覚室
対象:中学生以上
定員:50名(申込制)
申込:3月11日(土)から麻布図書館カウンターまたは電話にて
※3月16日(木)は休館
三田図書館 春めく季節の調べ「二胡の演奏と朗読会」 春めく3月にふさわしい二胡の演奏と、声の図書で活躍中の音訳奉仕者の方による朗読会です。
冴えわたる音色・心地よい声に季節を感じながら、想像力を羽ばたかせることができるでしょう。
心豊かに、表現の妙をお楽しみください。
二胡奏者:原田学史氏
3月25日(土曜)
午後2時から(午後1時30分開場)午後4時まで
場所 三田図書館視聴覚ホール
対象 中学生以上
定員 60名(申込順)
申込 お電話または直接三田図書館へ
TEL 3452-4951
※3月16日は館内整理日のため休館
赤坂図書館 楽しく体験「ボードゲームで遊ぼう!」 赤坂図書館では、ボードゲームって何? という皆様に体験して楽しんでいただくイベントを開催します。申し込み不要ですので、この機会にぜひ、ご参加ください!
3月26日(日曜)
午後0時30分から(正午開場)午後5時まで
場所:赤坂図書館 多目的ホール
対象:10歳以上
定員:20名(当日先着順)

ページトップへ

戻る

ページトップへ