このページの先頭です リード文へ移動 タブメニューへ移動 本の内容へ移動 末尾メニューへ移動

港区立図書館 子どもページ
おすすめの本

図書館のひとがみんなのためにえらんだ、おもしろい本だよ。
  • もっと
このページではもっといろんな本を読んでみたい人のために、毎回ちがうテーマでおすすめの本をしょうかいするよ! 2018年10月01日更新
まえのおすすめの本をけんさくする

「よんでみない?2018」の表紙イラストは、最優秀賞に選ばれた笄小学校5年生湯浅花梨さんの作品です。
表紙イラストへのご応募ありがとうございました。

★最優秀賞・優秀賞の応募作品は下記スケジュールで展示します。
みなと図書館 7月21日(土)から7月26日(木)
三 田図書館 7月28日(土)から8月2日(木)
麻 布図書館 8月4日(土)から8月9日(木)
赤 坂図書館 8月11日(土)から8月16日(木)
高 輪図書館 8月18日(土)から8月23日(木)
港 南図書館 8月25日(土)から8月31日(金)

★その他の応募作品は応募された図書館で展示します。
展示期間 7月21日(土)から8月31日(金)



1・2ねん
3・4ねん
5・6ねん
もっと


『テーマ「よんでみない?2018」には載らなかったけど・・・』
今年もおすすめする図書リーフレット「よんでみない?」ができました。
でも、冊数(さっすう)に限りがあって掲載できなかった本がたくさんあります。今回は、その中から中学年の皆さんにご紹介します。

3+6(さんたすろく)の夏 ひろしま、あの子はだあれ
  • 中澤 晶子 (なかざわ しょうこ) /作
  • ささめや ゆき/絵
  • 汐文社
  • 2015年
広島の絵画(かいが)教室にかよう子どもたちが体験(たいけん)したふしぎなできごと。かなたのスケッチブックの中に、見たことのない絵があらわれました。それは70年前に戦争でなくなったあの子からのメッセージでした。

ネコの家庭教師(かていきょうし) 福音館(ふくいんかん)創作童話(そうさくどうわ)シリーズ
  • 南部 和也 / さく
  • さとう あや / え
  • 福音館書店
  • 2017年
ネコのベスは、ある日女の子に出会います。おたがい大すきになって、いっしょにいたいと思いましたが、女の子はおひめさまだったので、かんたんにはそばにいられません。そこでベスは決めました。「だったら、私はひめの家庭教師(かていきょうし)になります!」ネコがおひめさまに教えることって…どんなこと?

私(わたし)が今日(きょう)も、泳(およ)ぐ理由 (りゆう) パラスイマー 一ノ瀬(いちのせ)メイ (スポーツノンフィクションシリーズ)
  • 金治 直美 (かなじ なおみ) /文
  • 学研プラス
  • 2016年
パラスイマーの一ノ瀬(いちのせ)メイさんは、生まれつき右ひじの先がありません。でもそれは個性(こせい)だと考えて、水泳やダンスなど何にでも挑戦(ちょうせん)してきました。そして今も、泳ぐことで障害(しょうがい)に対する考え方を変えたいと発信を続(つづ)けています。メイさんをとおして、あなたも「障害って何?」と考えてみませんか。

はじめて見たよ!セミのなぞ
  • 新開 孝 (しんかい たかし) / 写真・文
  • 少年写真新聞社
  • 2017年
日本には、北海道から沖縄(おきなわ)にかけて、35しゅるいのセミがいます。その中には、春に羽化(うか)するものや指先ほどの小さいものなど、みんながふだんみたことのないようなセミもいます。よう虫のときや羽化(うか)したあとどこで何をしているのか、この本でセミのなぞをといてみよう!

ファビアンのふしぎなおまつり
  • マリット・テルンクヴィスト / 作・絵
  • 長山 さき / 訳
  • 徳間書店
  • 2017年
今日はおまつり!ぼうしとふうせんをさがすママにファビアンは、こんなおまつりだったらいいなということをいっぱい話します。やっとしたくができておまつりに出かけてみたら、あれ?いつものおまつりとちょっとちがうぞ?

ひとりになったライオン (日本傑作(けっさく)絵本シリーズ)
  • 夏目 義一 (なつめ よしかず) 文・絵
  • 福音館書店
  • 2017年
家族(かぞく)をはなれてひとりになったわかいライオン。まだ力は弱(よわ)いけど、ひとりでやっていくしかない!おなかをすかせて歩いていたら、シマウマのこどもを見つけました。はじめての狩(かり)は成功(せいこう)するかな?