このページの先頭です おすすめCDへ移動 末尾メニューへ移動


おすすめCD 更新日 2018年05月17日

『「くまのプーさん」アニバーサリー・コレクション』  エイベックス・エンタテインメント
キャラクターとしてもおなじみの、赤いシャツを着たハチミツ好きのくまのプーさん。このアルバムは長編映画「くまのプーさん」の劇場公開40年を記念して、劇中歌、BGM、テーマソングなど選りすぐりの楽曲を集めました。長く愛されるプーさんを音楽でお楽しみください。

『集団行動/集団行動』  ビクターエンタテインメント
バンド「相対性理論」の中心メンバーが新たに立ち上げたバンドのファーストアルバムです。独特な歌詞とメロディーで一度聴いたら耳を離れなくなります。ポップかつミステリアスな作品です。

『海辺の道 コンサート・マーチ』  キングレコード
屋内のステージで演奏されることを想定して作られた「コンサート・マーチ」を中心に収録された一枚です。日本人の作曲による曲を自衛隊の音楽隊が演奏しています。吹奏楽部の方に特におすすめします。


『Who Gives A Funk / オズ・ノイ』  インパートメント
枠にはまらない自由な音楽性と、他の追随を許さない超絶的なテクニックで注目を集めるギタリスト、オズ・ノイ。このアルバムはそんな彼の世界観を存分に味わえる1枚となっています。ジャズをベースに様々なジャンルの音楽を、変幻自在なギタープレイで見事に融合させていく技巧は正に「オズの魔法使い」!

『「ゲゲゲの鬼太郎」―妖怪歌謡集(ベスト)―』  インターチャネル
過去に何度もアニメ化されている「ゲゲゲの鬼太郎」。こちらは2007年から2009年に放送された楽曲のCDです。誰もが知っているメインテーマ曲の「ゲゲゲの鬼太郎」のほか、ネコ娘などの妖怪が歌った曲も収録されています。妖怪の一員になったつもりでお楽しみ下さい。



『プラチナムベスト ベスト・オブ・上戸彩 シングルコレクション プラス /上戸彩』  ポニーキャニオン
ドラマやCMなどで活躍する上戸彩の音楽活動集大成としてリリースされたベストアルバム。2002年歌手デビュー当時の作品から大人へと成長した歌声まで、彼女の魅力が詰まった作品です。ブレイクのきっかけとなった出演ドラマの主題歌「贈る言葉」のカヴァー曲も収録。