このページの先頭です 郷土資料館からのお知らせへ移動 利用案内へ移動 刊行物へ移動 その他メニューへ移動 末尾メニューへ移動



郷土資料館からのお知らせ
最終更新日:2014年07月16日
  • 港区非常勤職員(文化財保護調査員)を募集について
    港区非常勤職員(文化財保護調査員)を募集します。
    詳細を見る
  • 夏休み学習会 -東京湾 自然と人- クジラ博士になろう!
    クジラのペーパークラフトやクジラひげを用いた靴べらを作ります。クジラの生態や東京湾に生息するクジラについて学習し、人々の暮らしとクジラの関わりについて学びます。
    詳細を見る
  • 港郷土資料館の夏休み臨時開館について
    港郷土資料館は、区立小・中学校の夏休み期間中(7月21日から8月31日)は、日曜・祝日も臨時に開館します。
    詳細を見る
  • 土曜体験教室「古代のアクセサリーを作ろう!」(管玉作り)
    土曜体験教室では、古代のアクセサリーの一つである勾玉(まがたま)と管玉(くだたま)を作ります。 やわらかい滑石(かっせき)を削って作るので簡単です。 古代のアクセサリー作りを通じて、歴史にふれてみませんか? 7月は管玉(くだたま)をつくります。
    詳細を見る
  • 夏休み体験ミュージアム「チャレンジ!縄文土器を作ろう」
    東京都埋蔵文化財センターで縄文土器を作り、展示室や遺跡庭園「縄文の村」を見学して縄文土器や縄文時代について学びます。 土器は1ヶ月ほど乾燥させた後、野焼きで焼き上げます。 ※東京都埋蔵文化財センターとの共催事業として行います。
    詳細を見る
  • 「港区文化財総合目録」のページが新しくなりました
    「港区文化財総合目録」のページは、これまで一覧表のみでしたが、港区指定文化財については、その画像と詳しい解説を見ることができるようになりました。
    詳細を見る
バックナンバーを見る

さわれる展示室 本物のクジラの骨や縄文土器、民具などにさわることができます