このページの先頭です リード文へ移動 タブメニューへ移動 本の内容へ移動 末尾メニューへ移動

港区立図書館 子どもページ
おすすめの本

図書館のひとがみんなのためにえらんだ、おもしろい本だよ。
  • よんでみない?
自分の学年をクリックしてね。2021年07月15日更新
まえのおすすめの本をけんさくする


1・2ねん
3・4ねん
5・6ねん
もっと


ブウさん、だいじょうぶ? -ともだちがたいへんなことになっていたら-
  • バレリー・ゴルバチョフ/作
  • かわしま まなみ/訳
  • 山烋・春陽堂書店
  • 2020
ヤギのメエさんと、ブタのブウさんはいつもなかよしのおとなりさん。あるひ、ブウさんちのばんごはんにおよばれしたメエさんがうきうきしながらおとなりをのぞいてみると、なぜかブウさんがないていて…。やさしいきもちになれるおはなしです。

わたしがかわるみらいもかわる -SDGsはじめのいっぽ-
  • 原 琴乃/作
  • MAKOオケスタジオ/絵、山田 基靖/監修
  • 汐文社
  • 2020
「SDGs(エスディージーズ)」ってどんないみなんだろう?
ちいさなこうどうがおおきなちからになってみらいをかえることができる。じぶんじしんでみぢかなことからすこしずつやってみよう。

ぼくはおじいちゃんのおにいちゃん (本はともだち)
  • 堀 直子/作
  • 田中 六大/絵
  • ポプラ社
  • 2020
おじいちゃんは、ぼくのことをまもるにいちゃんとよぶ。それはなくなったおじいちゃんのおにいちゃんのなまえだ。おじいちゃんはびょうきでいろいろなことがわからなくなってしまった。いっしょにくらすことになったけど、ぼくはちょっとふあんで…。

おひめさまになったワニ (世界傑作童話シリーズ)
  • ローラ・エイミー・シュリッツ/さく
  • ブライアン・フロッカ/え、中野 怜奈/やく
  • 福音館書店
  • 2020
コーラひめはいつもいいこでいるのにつかれきっていました。そんなひめをたすけるためにやってきたワニが1にちひめのみがわりになります。でもおしろはたいへんなことに!

100円たんけん
  • 中川 ひろたか/ぶん
  • 岡本 よしろう/え
  • くもん出版
  • 2016
ぼくとおかあさんは、しょうてんがいにいって、100えんあったらなにがかえるか、しらべてみることにした。なづけて100えんたんけん!100えんってどんなおかねなのかな。おなじねだんのものをくらべてみよう!ものの「ねうち」をかんがえるおかねえほん。

きみはどこからやってきた? -宇宙誕生からはじまるいのちのものがたり-
  • フィリップ・バンティング/作
  • ないとう ふみこ/訳、北山 太樹/監修
  • KADOKAWA
  • 2020
どうしてじぶんがいまここにそんざいするのだろう、じぶんはどこからやってきたのだろう、なんでこんなすがたをしているのだろう、うちゅうのはじまりについてみてみよう。