メニューを飛ばして本文へ 図書館別のメニューへ メインメニューへ サイドメニューへ

調べ学習・調べる学習コンクール情報


港区立図書館では「港区図書館を使った調べる学習コンクール」を毎年開催しています。
調べ学習の課題はどうやって見つけたらいいの? どういう風に進めるの?
そんな「調べ学習の進め方のヒント」として、プリントアウトできる冊子、Webで見ることができる動画を作りましたので、ぜひご活用ください!

図書館を使った調べ学習とは

日常生活や学習上疑問に思ったこと、興味を持ったことについて、公共の図書館や学校の図書館、インターネットを使い、解決する学びのことです。
自ら課題を見つけ、思考し、検証することで解決する力は、生涯を通じて大切なものとなります。
調べてわかったことやそれまでの経過を文章や絵、写真などでまとめた作品を発表する機会として「調べる学習コンクール」を開催しています。

港区の「港区図書館を使った調べる学習コンクール」について

港区立図書館では2019年より小・中学生向けに「調べる学習コンクール」を毎開催しています。
2019年は736件、2020年は676件の応募がありました。
応募された作品は審査の後、優秀な作品を全国コンクールの三次審査に推薦しています。

◆募集要項:毎年7月上旬にホームページ上に掲載するほか、港区立図書館、各学校にも配布しています。

◆応募期間:9月1日~9月30日まで

◆発表:11月上旬頃

くわしくは港区図書館ホームページ内トピックスをご確認ください。

全国コンクールについて

港区在住・在学の小学生・中学生の方は港区のコンクールに応募してください。
優秀な作品を全国コンクールの第3次審査に推薦しています。

◆全国コンクール発表:1月中旬頃

高校生以上の方は港区で募集は行っておりませんので、調べる学習コンクールの公式サイトをご確認の上お申し込みください。

全国 図書館を使った調べる学習コンクールホームページ(港区立図書館ホームページから移動します)

冊子 「調べ学習進め方ノート」

印刷の設定画面(片面印刷)

小中学生向けに調べ学習の進め方のヒントを掲載した冊子を作成しました。
ホームページ上で閲覧できるほか、ご家庭のプリンターで印刷も可能です。

ダウンロード(PDF形式)

動画 「調べ学習進め方ノート」

上記冊子版の動画での説明です。
※ファイルサイズが大きいのでご注意ください。


港区 図書館を使った調べる学習コンクール報告書

図書館を使った調べる学習コンクール報告書

港区で行った「港区 図書館を使った調べる学習コンクール」の入賞作品を纏めた冊子を、港区立図書館及び一部連携施設で閲覧できるようにしています。
館内閲覧用なので貸出しはしておりませんが、入賞作品を見ることができますので、図書館にお立ち寄りの際にご利用ください。

閲覧可能な図書館:みなと図書館、赤坂図書館、麻布図書館、三田図書館、高輪図書館、高輪図書館分室、港南図書館
閲覧可能な連携施設:台場区民センター図書室、港区立郷土歴史館図書室


戻る

ページトップへ