検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 7 在庫数 7 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

生きづらさを抱えるきみへ 逃げ道はいくらでもある    

著者名 withnews編集部/著
著者名ヨミ ウィズ ニュース ヘンシュウブ
出版者 ベストセラーズ
出版年月 2019.4


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインするとマイ本棚を利用できます。
本棚には資料を分類して集めておくことができます。本棚は最大10本棚まで登録できます。1つの本棚には最大100件まで登録できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館資料番号請求番号配架場所資料種別帯出区分状態 貸出
1 みなと図書0114583651Y37/ウ/ヤングヤング 在庫 
2 三田図書館0213567761Y37/ウ/ヨイッショ開架6Fヤング 在庫 
3 麻布図書館0313891061Y37/ウ/ヨイショヤングヤング 在庫 
4 赤坂図書館0412781353Y37/ウ/特設コーナヤング 在庫 
5 高輪図書館0513334797Y37/ウ/ヤングヤング 在庫 
6 港南図書館0612797712Y37/ウ/特設コーナヤング 在庫 
7 高輪分室1610479089Y37/ウ/特設コーナヤング 在庫 

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2019
2019
371.42
不登校 いじめ

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1000001822775
書誌種別 図書
著者名 withnews編集部/著
著者名ヨミ ウィズ ニュース ヘンシュウブ
出版者 ベストセラーズ
出版年月 2019.4
ページ数 290p
大きさ 19cm
ISBN 4-584-13912-7
分類記号 371.42
書名 生きづらさを抱えるきみへ 逃げ道はいくらでもある    
書名ヨミ イキズラサ オ カカエル キミ エ ニゲミチ ワ イクラ デモ アル
副書名 逃げ道はいくらでもある
副書名ヨミ ニゲミチ ワ イクラ デモ アル
内容紹介 命を絶つぐらいだったら、学校になんか行かなくたっていい。学校だけが人生ではないから-。キンタロー。をはじめ、蛭子能収、寺坂直毅らの意外な過去とともに“逃げ方”を紹介する。樹木希林の直筆メッセージも収録。
本体価格 ¥1400
一般件名 不登校 いじめ



内容細目表:

1 「子どもは絶対に悪くない」虐待を受け非行、少年院で出会った先生   11-17
戦慄 かなの/述
2 学校では「ばい菌」と呼ばれる毎日…私の「心の傷」との向き合い方   19-28
サヘル・ローズ/述
3 「学校に行きたくない」ことはごく普通なこと 学校がつらい時「ツイッターに逃げよう」   29-38
たられば/述
4 「いじめられた時、音楽に救われた」そんな僕が歌う意味   39-45
伊東 歌詞太郎/述
5 我が子から突然「学校行きたくない」と言われたら…。女優・石田ひかりさんの答えは?   Column 1   46-59
石田 ひかり/述
6 「楽しかったのは1学期だけ」だったキンタロー。さんを救った「小さな逃げ場所」   61-67
キンタロー。/述
7 「あなたらしくいられればいい。チャンスはゴロゴロ転がっている」人気ユーチューバーの思い   69-80
文学ユーチューバー ベル/述
8 DV・いじめ…「どん底」を見た元商社マンが「学び直し」塾を作った理由   81-88
安田 祐輔/述
9 「僕とじっと耐えましょう」悩める人が集まる古書店からのメッセージ   89-96
一色文庫の店主/述
10 「学校きてね」「待ってるよ」不登校の子どもがもらって葛藤する「お手紙」問題に迫りました   Column 2   98-109
11 「仲間外れにしてほしかった」蛭子さんが群れなかった理由   111-119
蛭子 能収/述
12 「自分のハガキが読まれた!」深夜ラジオに救われた不登校の夜   121-128
寺坂 直毅/述
13 自殺未遂も経験した元不登校児が語る「恥ずかしさも後ろめたさもひとつの個性」   129-135
マドカ・ジャスミン/述
14 不登校をセパタクローが救う!異色の小説、作者の「過去」   137-143
虹山 つるみ/述
15 「死ぬな、にげろ」ツイート後に起きたこと…牧師が語る「#withyou」   145-149
谷本 仰/述
16 定時制高校は今…多様化する社会においてその役割は重要性を増している   Column 3   150-165
17 マンガで読む「#学校がしんどい君へ」   コルクBooksとwithnewsのコラボ企画   167-207
18 生徒の6割が不登校経験のある高校の教え「共感してあげることが大切」   Column 4   208-212
19 『水曜どうでしょう』ディレクターが語る「自分の人生の主導権を握ろう」   213-244
嬉野 雅道/述
20 「仲間もなく、すがれるものもなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント   245-252
岡 勇樹/述
21 僕の居場所は俳句だった…凄惨ないじめを受けた「ランドセル俳人」の今   253-258
小林 凛/述
22 いじめ問題を発信し続ける俳優が「いじめている君へ」「いじめていた私」に関する投稿を読んだら   259-276
春名 風花/述
23 「自分で命を絶つことだけはやめようと生きてきた」樹木希林さんが若者に送る直筆メッセージ   277-286
樹木 希林/述

目次

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。